Large 20171003182456 img kisosankawa1

スポーツの秋「木曽三川公園センター」で体をたくさん動かそう!(岐阜県海津市)

    • レポート
  • 2017.10.05

幅広い年齢が遊べる遊具がたくさん。お気に入りの遊具を探してみよう

20171003182518 img kisosankawa2

こんにちは。5歳の息子がいる、のびとくレポーターのまきです。
朝晩がだいぶ涼しくなり、日中も木陰なら過ごしやすくなってきたこの頃。外遊びも楽しくなってきました。

体を動かすなら、木曽三川公園センターに行こう!息子と行ってきたのでレポートしますね☆

木曽三川公園センターは岐阜県にある大きな川にはさまれた公園で、公園以外に東海広場ではバーベキューやパークゴルフができる規模の大きな公園です。

我が子が利用するのは北ゾーン。北ゾーンを利用する際は第2駐車場の利用が便利です。
開園と同時に利用する人気の駐車場なので早めに訪れるよう心掛けましょう。

20171003182528 img kisosankawa3

第2駐車場横、アスレチック横にトイレがあります。
遊び始めると夢中になってしまうので、まずは済ませておくといいですね。

今日我が子が楽しみにしていたのは、大玉転がしで使うようなボールで遊ぶこと。
このボールとても人気で、混雑していると待ち列ができている時もあります。

空いている時は長く遊べるので、ぜひ利用をオススメします。
息子は投げたり、乗ったり、バスケットボールのようにドリブルして遊んでいました♪

20171003182536 img kisosankawa4

続いてローラー滑り台・ターザンロープ・バランス遊びできる遊具へ。

ここで大人気なのが真ん中にあるトランポリン。
真ん中に上り下りできる所があり、そこを中心にぐるぐる回ったり、大きく飛び跳ねたり、たまに寝転んでみたり遊び方は自由。

ぶつかりそうになるけど、意外に子供たちはちゃんと距離を推し量りながら遊んでいます。

20171003182552 img kisosankawa5

ひと通り遊んだら次はアスレチックへ。

ロープを掴みながら進むものや、ブランコのような板を足を伸ばして歩いていくもの。
高さの違う棒の上を歩いたり、足場を考えながら高さのある段差を進んでいくものがあります。

このゾーンは年長さんや小学生の子、もしくは少し大きめ子なら一人で遊べるかもしれませんが、小さいお子様は大人の助けが必要になる場所。
体を使いながらどうすれば次の所に進めるのかを考えるので、頭と体の両方を使う遊びです。

20171003182602 img kisosankawa6

小さいお子様も楽しめるのはこちら♪

ここはアスレチック横にある遊具で、全体的に高さも低く、絵合わせをしたり電話みたいにお話しして遊ぶことができます。
息子は今でもここが大好きで、くぐったり上に登ったりして遊んでいます。

20171003182611 img kisosankawa7

そしてもう1つ。
この遊具はローラー滑り台の近くにあるのですが、こちらも小さなお子様が安心て遊べる場所です。

電車の形に型どられていて、ハンドルがあり、回せたり、中央がトンネルになっているからくぐれたり、絵合わせで遊んだり、壁が立てられた迷路みたいな場所もありますよ。

20171003182626 img kisosankawa8

遊具だけでなく芝生の場所が多く広いから、ボール遊び(人が多い時は注意が必要)ができます。
季節の生き物(カエル・バッタ・トンボ・セミなど)を捕まえることも。たもと虫かごを持ってきているお子様がとても多いですよー!

芝生や木陰にポップアップテントやレジャーシートを持ってきて、お弁当を食べて「1日体を動かして遊べる!」そんな公園です。
遊具で遊ぶ際に、日差しが強い日は金属やプラスチック部分が熱くなっていることがあるので注意してください。

また、木曽三川公園センターは季節の花も楽しめる場所。
これからはコスモスが見頃です。訪れた際に楽しめるといいですね♪

掲載施設情報

こちらの記事もどうぞ

Ico rocket

UP!