Large 20171031145335 20171029085956 %e6%a1%91%e5%90%8d%e5%ae%97%e7%a4%be %e6%98%a5%e6%97%a5%e7%a5%9e%e7%a4%be%e5%85%a5%e5%8f%a3

子どもに優しすぎて感激!「桑名宗社・春日神社」(三重県桑名市)で七五三のご祈祷

細やかな心遣いで地元の方から親しまれている神社

20171031193651 dsc 8285

こんにちは、のびとくレポーターのまきです。

11月15日は七五三。一足早く息子の5歳の七五三のご祈祷に三重県桑名市にある「桑名宗社・春日神社」に行ってきました。
子どもに優しい素敵な神社だったのでレポートしますね。

20171029165041 %e6%98%a5%e6%97%a5%e7%a5%9e%e7%a4%be%e5%85%a5%e5%8f%a3%e7%9c%8b%e6%9d%bf

「桑名宗社・春日神社」はこんなところ



「桑名宗社・春日神社」は、桑名で一番古い神社と言われる繁栄の神様「桑名神社」と厄除けの神様「中臣神社」の2人の神様が鎮座する地元の方に親しまれている神社です。

桑名神社へは末永い繫栄を願う事業主さんや、お子さんの成長を願う安産・お宮参り・七五三のご祈祷に。
中臣神社へは、厄除け・家内安全・交通安全祈願とへ訪れます。

大通りから細い道を曲がるので場所が少し分かりにくいですが、(左真ん中にある)看板を目印にすると分かりやすいと思います。

20171029153727 %e9%a7%90%e8%bb%8a%e5%a0%b4

駐車場が境内のすぐ横。境内までの移動がとっても楽

赤ちゃんや小さい子どもがいると、着替えていることもあり、移動が大変ですよね。

桑名宗社・春日神社は駐車場が境内のすぐ横にあり、雨の日もあまり濡れずに本堂に行くことができます。

七五三のご祈祷当日も天候は雨でしたが、小雨だったので傘を開かずに行くことができました。

20171029165528 %e6%99%ae%e6%ae%b5%e3%81%ae%e7%aa%93%e5%8f%a3

はやるきもちをおさえて、受付を済ませましょう

着いたら、開放感といい気でお子さまも喜んでつい遊びそうなところですが、まずは受付を済ませましょう。

普段は、ここで祈祷の受付をするのですが、お日柄のいい日だったせいかとても混んでいて、別の場所で受付を行いました。

受付を済ませると本堂へ入ることができます。

20171029094610 %e5%a4%aa%e9%bc%93%e3%82%92%e5%8f%a9%e3%81%8f%e5%a7%bf

待っている間も退屈しません、むしろ、ニコニコ?

祈祷の時って席に座って待たなければならない…でも子どもは待つことが苦手ですよね。

桑名宗社・春日神社では、大きな太鼓と小さな太鼓が置いてあり、自由に叩かせてくれます。思いっきり叩けるので子供たちもニコニコに!息子も力いっぱい叩いていました。

並んで待っている時は順番を守りながら利用できるといいですね。

20171029165550 2%e4%ba%ba%e3%81%ae%e7%a5%9e%e6%a7%98

最後に子供が自分で玉串を神様にお供えします

20171029094508 %e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3%e3%83%88%e5%93%81%e3%81%a8%e3%83%91%e3%83%81%e3%83%aa

プレゼントも自分でもらいます!しかも兄弟げんかの心配なし!

祈祷が終わると受付の時に頂いたお下がりの引換券を持って、子供たちが自分で破魔矢とお菓子と千歳飴をもらいに行きます。

自分でもらうと嬉しさも2倍!息子もニコニコでした。

なんと、プレゼントのお菓子は、付き添いできた子どもにも用意してあります。兄弟がいると自分も欲しい!って思うからありがたいですね。

20171029094652 %e5%85%a5%e3%82%8a%e5%8f%a3%e5%86%99%e7%9c%9f%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%83%e3%83%88

家族全員でパチリのお心遣いも。すべてに配慮を感じました

祈祷が終わると外に神社の方がいて、お願いすると家族写真を撮ってもらえます。
誰かにお願いしないと、家族全員の写真は残せないのでありがたい心遣いですね。

また「赤ちゃんは泣くのが仕事です。泣いた時は自由に立ってあやしてくださいね。周りの方もご配慮ください」赤ちゃんの祈祷に来てみえる方にはこんな言葉をかけられていました。静かな雰囲気だと泣き声ってとても気になると思います。でも、そんな気持ちにならなくていいように配慮していただける…そこがとても印象に残りました。

地元の方から愛されるのはそんな心遣いがあるからなのかもしれません。

おわりに
神主さんは事前にご連絡した際も「当社は出来る限り、子供を笑顔にするために丁寧に御祈祷をしておりますが、神主1人ゆえ、行き届かない点がありますので、お許しください。」と温かいお言葉どおりでした。初宮詣・お宮参りでは、ご希望された方に鮮やかで、様々な色彩を含めた産着(うぶぎ)の無料貸し出しをしているそうです。

お人柄を感じる神主さんのブログはこちら

ライター: Thumb 20171020160529 20170804165054 img writer00 まき

こちらの記事もどうぞ

Ico rocket

UP!