Large 20171129161212 top %e6%b8%88 %e3%83%88%e3%83%9f%e3%82%ab%e5%8d%9a %e5%a4%a7%e9%98%aa %e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%80%e3%83%bc

今年もトミカの季節がやってきた!【トミカ博 in NAGOYA】に子どもとお出かけしよう♪

トミカの展示・アトラクション・ショッピングなど、見て体験して買って楽しめる企画が盛りだくさん!

20171120225241 tomica visual nagoya

こんにちは、3歳・1歳の男児を育てているのびとくママライター・なっちゃんです。

子どもたちお気に入りのおもちゃのひとつが”トミカ”。
長男が1歳の頃から欠かさず行っているトミカ博が今年も名古屋にやってくるので、紹介したいと思います♪

開催概要

トミカ博が開催されるのは吹上ホール(中小企業振興会館)
期間は2017年12月15日(金)~24日(日)の10日間です。
平日 10:00~16:00(最終入場15:30)
土日祝 9:30~16:00(最終入場15:30)
2歳以下は入場無料

有料で入場された方には入場記念トミカ付き!
トミカ好きの方はぜひチェックしてみてくださいね♪
HP⇒トミカ博 in NAGOYA

20171129161238 2 20171120232504 img 2278

車好きの子どもにはピッタリのイベント

イベント開催に先立って、昨年の様子を参考までにご紹介♪

2016年も12月に名古屋でトミカ博が開催され、当時0歳と2歳の息子を連れて参加しました。
土日は混むと聞いていたので平日の朝イチを狙っていきました。
それでも会場10分前には入場待ちの列ができていたので、すごく人気のイベントなんだなと感じました!

20171120232549 img 2281

会場には様々なトミカの展示や巨大ジオラマが設置されていました!
2歳の子どもも夢中で「あ、ピポピポ(パトカー)いる!」などとテンションMAX☆
吹上ホール内は広いですが、人が多いので、子ども連れの場合はベビーカーよりも抱っこひもがオススメです。

20171129161251 4 20171120232649 img 2295

景品付きのアトラクションが多数

トミカ博のイチオシは何といってもアトラクション!
有料ですが、参加賞でトミカを1台もらえるものがたくさん♪
長男のお気に入りはトミカつりでした。 制限時間内にトミカをつって、つったものの中から1台もらうことができます!
1回目はあまり取れなかったからか、「もっかいやる!」とリベンジまでした息子でした(笑)

さらに、最多つり上げ数をたたき出した人には大漁賞の特典もあったので、
大人が本気で楽しむのもありかもしれません♪
※最多つり上げ数の特典は昨年度の情報です。

20171120232715 img 5854

オリジナルのトミカがつくれる

イベントでは人気のトミカ組立工場もやってきます♪
ボディとシートの色を自分で選んで、自分だけのオリジナルトミカがつくれちゃいます
スタッフのお姉さんに手伝ってもらいながら、パーツを組み上げて、
工場スペースに持っていき、カシメをしてもらい完成!
自分で選んで組み立てたトミカだからか、気に入って帰るまでずっと持っていた息子でした。

20171120232734 img 2302

1日遊んで楽しめちゃう!

アトラクションゾーンには、その他にも「のれるトミカ」や「トミカあみだゲーム」など楽しめるアトラクションが多数!
わたしが平日に行ったときはだいたい10~15分くらい待って体験できました。
「トミカ組立工場」は特に人気だったので、40分くらい並びました。
※アトラクションの待ち時間は日や時間によって違うので、長く待つ場合もあります

また、無料で遊べるプレイランドもあるので、子どもたちが満足するまで遊ぶこともできますよ♪

20171129161307 7 20171120232752 img 2305

ホール内にはちょっとした飲食スペースもありました。
お昼時には座れないくらいいっぱいになるので、
1日遊ぼうと考えている人は少し時間をずらした方が良いかもしれません!

ショッピングゾーンでは、市販で買えるトミカはもちろん、
イベントでしか買えない商品も売っているので、トミカ好きにはたまらないポイント♪

展示・アトラクション・ショッピング、どれをとっても楽しめるトミカ博
ぜひ今年はお子さんと足を運んでみてください!

ライター: Thumb 20170804163735 img writer04 なっちゃん

こちらの記事もどうぞ

Ico rocket

UP!