Large 20171121105044 %e3%82%b9%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%88%e5%a0%b4%e5%85%a5%e5%8f%a3

初めてのスケート体験なら【愛・地球博記念公園(モリコロパーク)】のアイススケート場がオススメ♪

2枚刃スケート靴だから子供も安心♪親子で一緒にスケートを楽しみましょう!

こんにちは!5歳の元気な息子がいるのびとくレポーターのまきです。

最近、色々なことに興味がある息子。
「ママ、スケートがやってみたい!」と言われ、愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園(モリコロパーク)のアイススケート場で「わくわくスケートの日2017」が開催されると知り、行ってきました。

20171121111056 %e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%a2%e6%94%b9%e6%9c%ad%e5%8f%a3

愛・地球博記念公園(モリコロパーク)へは何で行のがベスト?

2017年11月、愛・地球博記念公園(モリコロパーク)の近くにIKEAができたので、渋滞も気になるところですよね。

今回、私はリニモを利用して行きました。
リニモを利用する際は「公園西駅」下車2番出口から出ると一番の近道。

車を利用する場合は、公園西駐車場に停めると便利です。

20171121111243 %e3%82%a8%e3%83%ac%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%82%92%e4%bd%bf%e3%81%86%e3%81%a8%e4%be%bf%e5%88%a9

エレベーターを利用するとアイススケート場まですぐです♪

20171121111817 %e3%82%b9%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%88%e5%a0%b4%e6%94%b9%e6%9c%ad

まずは券売機で「利用券」を購入し、入口の機械に通して中へ入ります。
スケート靴は中の券売機で券を購入し、カウンターで靴のサイズを言うと借りることができます。

20171121112346 2%e6%9e%9a%e5%88%83%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%88%e9%9d%b4

子どもでも安全にスケートできる理由

スケート靴の種類は4種類あり(券売機の横に見本あり)、小さな子でも安心な刃が2個ついている2枚刃(写真のスケート靴)と、初心者・中級者・上級者用のスケート靴があります。
初心者用以外のスケート靴を希望する場合は、種類を言って借りましょう。

プロテクターとヘルメット(サイズは小・中・大)も自由に借りれるように置いてあります。
安全にスケートを楽しむために必ず着用しましょう。

そして、忘れてはいけないのが「手袋」。着用が義務付けられているので持参を忘れずに。
濡れると手が冷たく感じるので防水タイプの手袋がオススメです。
※もし忘れても300円で販売しています。

20171121113722 %e3%82%b9%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%88%e4%b8%ad

いざ!初めてのスケートを楽しむ

準備ができたらいよいよ氷の上へ!
でも簡単に滑れる…わけもなく、息子も私も手すりと仲良く手をつないでいました。初めは転ばないようにすることで必死。

イベントで行われていた「スケート教室」で教えてもらい、改めて滑ると…さっきより滑れるように♪
手すりなしでも大丈夫なようになりました。

2枚刃の靴は少し滑りにくくなるのか、息子は滑るというより走っている感じでしたが、滑れると息子も私も楽しくなり2人で何周も回り続けました。
息子からの「もう飽きたから帰ろう」の言葉は出ませんでした(^^)v

※滑走場所は内リンク・外リンクに分かれていて、内リンクはイベント時以外、外リンクは自由に滑ることができました。

20171121122156 %e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%b3

スケート場を利用している方は、小さな子から大人の方まで様々。通年、氷のリンクで本格的なスケートを楽しめるからではないでしょうか。

スケート教室で教えてもらったことは「安全に滑るために転び方や起き上がり方」が主でした。
「ペンギンのようにかかとを揃えて立ち、足を持ち上げて歩く、重心は前に」を心がけると滑れるようになりました。

息子は「またスケートに行きたい!」と言っています。
ぜひみなさんも、親子で一緒にスケートを楽しんでみませんか。

スケート教室の募集については愛・地球博記念公園の最新イベント情報をみてください。

20171123105257 7 5b2670845b3d5636110696208da5ffe1 s

飲食について

・スケート場内・2階観覧席は飲食禁止になっています。リンク横に無料休憩所があり、きしめん屋と自動販売機がありますがそれ以外に食べ物を購入できる場所はありません(ロッカーに持ち込みは可能)。

・無料休憩所の席は席数が少ないので、混雑時は少し待たなくてはいけなくなることがありますので、注意してください。

20171122234207 %ef%bc%98 ad0c1c247738ebed8b7b8dfb873a98e0 s

編集部より:アイススケート場など愛・地球博記念公園内で年賀状を書くと、モリゾーキッコロから年賀状が届く!?

のびとく編集部では、愛・地球博記念公園(モリコロパーク)、スケート場、地球市民交流センター、もりの学舎、愛知県児童総合センターの最新イベントを掲載しておりますので、楽しみにご覧ください(詳細は下記の「掲載施設情報」からどうぞ)

2017/11/18(土)~12/10(日)「モリゾー・キッコロから年賀状をもらおう」というイベントを開催中。アイススケート場を初め、愛・地球博記念公園(モリコロパーク)の各施設で年賀状を書くと、先着1,000名にモリゾーキッコロから特典付きの素敵な年賀状が届くそうですよ。くわしくはこちらで。お楽しみに!

ライター: Thumb 20171020160529 20170804165054 img writer00 まき

掲載施設情報

こちらの記事もどうぞ

Ico rocket

UP!