Large 20180306220214 top photofunia 1520341254

東海4県で35種類発行!あなたのすむ町に!おでかけ先に!旅行先に!マンホールから広がる夢の世界「マンホールカード」特集 その2東海4県マンホールカードコレクション

マンホールカードの中の人にお話をお伺いしたその1に続き、その2では、東海4県のマンホールカードについて、一部の自治体担当者様にお聞きした内容をお伝えします!

20180306220355 1 %e4%b8%ad%e9%83%a8%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89

東海4県に現在35種類!「マンホールカード」をもっと知りたい!

こんにちは。のびとく編集部のおば代表こと、ゆ、きこです。

全国で293種類、150万枚発行、東海4県では現在35種類発行のマンホールカード。その2では、「東海4県のマンホールカード」について、デザインを決めた理由や初めて気づいたことなどについて自治体担当者様にお聞きした内容をご紹介します。

【県別発行状況】
愛知県: 13自治体/17種類
岐阜県: 4自治体/5種類
三重県: 7自治体/7種類
静岡県: 6自治体/6種類

【ご回答をいただいた自治体様と選定方法】
検索エンジンで「マンホールカード」と検索し、上位に出てきた自治体様で回答を下さった8つの自治体様よりご回答頂きました。

愛知県豊橋市、三重県鈴鹿市、愛知県豊田市、静岡県富士市、岐阜県中津川市、岐阜県瑞穂市、岐阜県池田町、愛知県名古屋市のマンホールカードご担当者様 お忙しいところ、ありがとうございました。

のびとくん「あれ、僕の紹介を忘れてない??」
-今回は、マンホールカードの魅力をもっと知るためにのびとく公式キャラクター「のびとくん」のコメントをいただきます!よろしくお願いいたします。

20180312132644 a 1 3 %e6%84%9b%e7%9f%a5%e7%9c%8c%e8%b1%8a%e6%a9%8b%e5%b8%82sample

【愛知県豊橋市】東海4県最大の3種類発行!豊橋の魅力を凝縮。受験生の強い味方も

初めにご紹介するのは愛知県豊橋市。東海4県最大の3種類のマンホールカードを発行しています。

【Q1】初めにマンホールカードに記載されたマンホール蓋のデザイン、そのデザインを決められた思いなどを教えてください。
-1996年に豊橋市制90周年を記念して製作した「デザインマンホール蓋」の3種類にしました。
1種類目は、豊橋市が世界に誇る国際貿易港「三河港」を中心とした「人・緑・港・街」。2種類目は国の登録有形文化財である「豊橋市公会堂」を背景に、1925年から市電の愛称で親しまれている「路面電車」と市の花である「ツツジ」をデザインした「つつじ・公会堂・市電」。3種類目は豊橋市が発祥の地といわれる「手筒花火」を前面に描き、背景には市民の水源である「豊川」、市の木「クスノキ」、市のシンボル「吉田城」をデザインした「くすの木・吉田城・豊川・手筒花火」いずれも豊橋を代表する産業、名所旧跡で「一目で豊橋と分かるもの」を選びました。
のびとくん「豊橋の魅力が3枚になっているんだ!マンホールカードだけに、三河港や豊川など、水に関連するところも入っているんだね。カードに記載されている緯度、経度をスマートフォンに入れれば行けるので、緯度経度の場所に行くと、おすすめスポットにいけるのも楽しみですね。」

【Q2】マンホールカードは一体どんな人が受け取っているんですか? 実際発行しての反響を教えてください。
-豊橋市ホームページには2017/12月時点の「マンホールカード配布状況調査」の結果も発表しています。ご担当者によると、当初の予想では市内の方が多いと思っていたのに反して、市外の方が7割以上もおり、全国的に関心の高いことに驚かれたそうです。また、30-50代の男性がマンホールカードをもらいに来る方で多かったのにも驚いたそうです。なお、場所別、曜日別の訪問者数なども発表して、行く前にチェックするとよさそうです!

のびとくん「確かに!マンホールマニアには年とかは関係ないよね。好きなものは好きだもん!」

-マンホール蓋の特徴にちなみ、「受験生の強い味方」としてマンホールカードが人気だそうですよ!受験シーズン、本人は勉強が大変かもしれませんが、ご家族やご友人の受験を応援したい方はプレゼントにいいかもしれませんね。」
のびとくん「僕はまだまだだけど、お姉ちゃんにもらおうかな」
-お姉さんって、いた???

【Q3】最後に、マンホールカードの受け取れる場所(配布場所)や、マンホールカードに掲載されているマンホール蓋の設置場所に関するヒントを教えてください。
マンホールカードは「こども未来館ここにこ(豊橋駅近くのこども施設)」、「とよはし情報プラザ(豊橋駅構内)」、じょうほうひろば(豊橋市役所東館1階)」で配布しています。それぞれの場所で別の種類が配布されるので、3箇所回ってくださいね。配布時間やお休みも異なるので、事前に確認してください。
マンホール蓋の設置場所については、「こども未来館ここにこ」の庭園を散策してみるといいことがあります。
詳しくは、豊橋市上下水道局ホームページ(マンホールカード) 及びGKP(下水道広報プラットホーム)ホームページをご覧ください。

のびとくん「豊橋市は、実にお子さま思いでうれしいな!のびとくの特集に手筒花火の特集記事(前編後編)が載っていたね。豊橋の魅力が詰まった3枚を楽しみにおでかけすると楽しそうだよ!」

20180312135503 b 24 207 %e4%b8%89%e9%87%8d%e7%9c%8c%e9%88%b4%e9%b9%bf%e5%b8%82 a001 1712 00 001 %e6%9c%80%e7%b5%82%e5%85%a5%e7%a8%bf%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf

【三重県鈴鹿市】在住の方及び訪れる方にも、鈴鹿市の魅力と上下水道について知ってほしいの配慮

-続いて、先日は鈴鹿VoiceFM「異業種カフェ」に出演させていただきました三重県鈴鹿市です。
のびとくん「うん、僕のTシャツを着ていたもんね」

【Q1】初めにマンホールカードに記載されたマンホール蓋のデザイン、そのデザインを決められた思いなどを教えてください。
-「鈴鹿の峰々から湧き出た清水が川となって緑の野を流れ,白砂青松の伊勢湾まで注ぐ様を表し,鈴鹿の美しい自然を守っていこう」との思いを込め、鈴鹿市の伝統的工芸品「伊勢型紙」をイメージとした温かみのある色合いにしました。

鈴鹿市以外の方には、鈴鹿市のことを知っていただく良い機会だし、鈴鹿市内在住の方には、鈴鹿市の公共下水道は整備途中で工事等によりご迷惑をおかけすることもあるため、ご協力をお願いしたいこともあり、鈴鹿市の公共下水道事業について少しでも知っていただく良い機会と考えています。
のびとくん「なんて優しいの!工事して始めて公共下水道ができ、人々の生活を支えるということだもんね。」

【Q2】マンホールカードの受け取れる場所(配布場所)やおすすめポイントを教えてください。
配布場所は、【平日】鈴鹿市上下⽔道局、【休⽇】鈴鹿市観光協会と、平日と休日では配布場所が異なるので、気をつけてください。
詳しくは、「鈴鹿市上下水道局ホームページ」及びGKP(下水道広報プラットホーム)ホームページをご覧ください。

【Q3】最後に・・・マンホールカードに掲載されているマンホール蓋の場所は、マンホールカードをもらった人だけがわかりますが、ちょっとだけヒントを教えてもらえると嬉しいのですが・・・
-「安全に多くの人に鑑賞していただきたい」と、鈴鹿市の東の玄関口である「近鉄白子駅西口」の車が通らない箇所に設置しています。それ以上はマンホールカードを受け取ってみて確認してくださいね。
のびとくん「FM収録のときに白子駅に行って、鈴鹿サーキットらしいパネルがあって素敵だったけど、あの近くにデザインマンホールがあったんだ!しかも安全を配慮してくれて優しいね。」

20180312135514 c 23 211 %e6%84%9b%e7%9f%a5%e7%9c%8c%e8%b1%8a%e7%94%b0%e5%b8%82 a001 1608 00 001 %e6%9c%80%e7%b5%82%e5%85%a5%e7%a8%bf%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf

【愛知県豊田市】香嵐渓や三州足助屋敷など四季折々の自然、歴史と文化が楽しめる「足助(あすけ)」地区の魅力を味わっていただきたい

-続いて、愛知県豊田市です。東海4県以外の方には自動車産業などで有名な工業都市のイメージがありますが、足助地区の香嵐渓(こうらんけい)をはじめ、とても自然豊かな地域です。
のびとくん「香嵐渓にはTシャツになってサイクリングして、紅葉を見たりして楽しかった!」

【Q1】初めにマンホールカードに記載されたマンホール蓋のデザイン、そのデザインを決められた思いなどを教えてください。
-平成28年4月から豊田市足助地区の下水道供用開始に先立ち、足助地区に設置するマンホール蓋のデザインを公募した結果、地元小学生によるデザインが採用されました。

-中央に描かれているのは紅葉の名所、四季折々に彩られる香嵐渓のシンボル「待月橋(たいげつきょう)」。その上部には夏の風物詩古い街並みの街道に良く見られる、竹籠と和紙で作った円筒形のあんどん「たんころりん」。そしてつぶしたご飯を串焼きにして、こだわりのタレで味わう「五平餅」。名所や特産品を大胆に配置した歴史と伝統を示したデザインです。

【Q2】マンホールカードの受け取れる場所(配布場所)やおすすめポイントを教えてください。
配布場所は、足助地区の「三州足助屋敷」の入口です。
詳しくは、「豊田市マンホールカードホームページ」及びGKP(下水道広報プラットホーム)ホームページをご覧ください。

-足助地区には、モミジの名所で有名な「香嵐渓」を始め、マンホールカード配布場所でもある昔の田舎の暮らしやものづくりを体験できる「三州足助屋敷」、かつて交易の中継地として栄え、国の重要伝統的建造物群保存地区にも選定された「足助の古い町並み」があります。香嵐渓はモミジが色付く11月以外でも、春の新緑や夏の川遊びなど一年を通じて楽しめますし、町並みでは「中馬のおひなさん」(2月中旬~3月中旬)、「たんころりん」(8月)などのイベントが開催されます。
「マンホールカード」を手にして、足助地区の様々な場所を訪れて、魅力を存分にお楽しみください。

【Q3】最後にマンホールカードに掲載されたデザインマンホール蓋の設置場所は、通常マンホールカードをもらった人限定ですが、こっそり教えてもらえませんか??
重要伝統的建造物群保存地区内の道路上です。詳しい場所はマンホールカードにある緯度経度の位置情報を使い、スマホやパソコンの地図で探してみてください。

のびとくん「足助地区には、ママライターなっちゃんのおでかけレポート「香嵐渓(愛知県豊田市)の紅葉と合わせて楽しみたい足助の町並み散歩」を参考にすると楽しめるかも!」

20180312135558 e 21 206 %e5%b2%90%e9%98%9c%e7%9c%8c%e4%b8%ad%e6%b4%a5%e5%b7%9d%e5%b8%82 a001 1708 00 001 %e6%9c%80%e7%b5%82%e5%85%a5%e7%a8%bf%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf

【岐阜県中津川市】北は北海道から南は沖縄、旅行中の外国人まで。嬉しいレアポイントも探して歩いてほしい。

-続いて、岐阜県中津川市です。観光都市ですね。

【Q1】初めにマンホールカードに記載されたマンホール蓋のデザイン、そのデザインを決められた思いなどを教えてください。
-中津川市が初めて作成するマンホールカードとして中津川市で最も代表的なものにしようと考えました。そこで観光PRも兼ねて、市外県外からも多数の方々が参加される、毎年8月13日に開催される「おいでん祭」の「風流おどり」に決定しました。
のびとくん「風流おどり、有名だもんね・・・」

【Q2】マンホールカードは一体どんな人が受け取っているんですか? 実際発行しての反響を教えてください。
-受け取る方は、マンホールカードに興味のある方や、にぎわい特産館へお土産を買いに来られた方、バスを待っている間に寄られた方などが多いです。なお、北は北海道、南は沖縄、旅行中の外国人の方々にお越しいただいています。
配布開始から約半年で、約2,000人の方にお越しいただいており、マンホールカードに興味のある方の多さに驚いています。
のびとくん「いやあ、すごいですね」
【Q3】マンホールカードの受け取れる場所(配布場所)やおすすめポイントを教えてください。
中津川市観光センター・にぎわい特産館で配布しています。詳しくは、中津川市ホームページマンホールカード配布について及びGKP(下水道広報プラットホーム)ホームページをご覧ください。

【Q4】最後に・・・マンホールカードに掲載されているマンホール蓋の場所は、マンホールカードをもらった人だけがわかりますが、ちょっとだけヒントを教えてもらえると嬉しいのですが・・・
マンホール蓋は中津川処理区内の遊歩道に設置されています。このマンホール蓋を目指して来られる方々に市内を散策していただきたいとの思いで指定しました。実は、同じデザインの蓋は、駅前等に数箇所設置してあります。
のびとくん「レアポイントも!レアポイントを探しながら、中津川市内を観光を楽しめそうですね!」

20180312135630 f 21 216 %e5%b2%90%e9%98%9c%e7%9c%8c%e7%91%9e%e7%a9%82%e5%b8%82 a001 1608 00 001 %e6%9c%80%e7%b5%82%e5%85%a5%e7%a8%bf%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf

【岐阜県瑞穂市】雨でも安心。カラーマンホールを市役所で!夏休みや春休みの研究におすすめ、下水道の整備と自然を守るという基本を大切に

-続いて、岐阜県瑞穂市です。富有柿(ふゆうがき)発祥の地ですね。

【Q1】初めにマンホールカードに記載されたマンホール蓋のデザイン、そのデザインを決められた思いなどを教えてください。
-「下水道の整備によって、瑞穂市の豊かな自然を守りたい」という想いを込めました。

【Q2】マンホールカードは一体どんな人が受け取っているんですか? 実際発行しての反響を教えてください。
-マンホールファンのかたはもちろんのこと、夏休みの研究にマンホールを選んだ親子連れ、マンホールカード収集のために各地を旅行する家族等、男女を問わず幅広い年齢のかたが取りにいらっしゃいます。
配布開始から1年半で、約1,500人の方にお越しいただいており、マンホールカードに興味のある方の多さに驚いています。
のびとくん「マンホールカード、確かにすごいですね」

【Q3】マンホールカードの受け取れる場所(配布場所)やおすすめポイントを教えてください。
―「瑞穂市役所 巣南庁舎」で配布しています。詳しくは、瑞穂市ホームページマンホールについて及びGKP(下水道広報プラットホーム)ホームページをご覧ください。

【Q4】最後に・・・マンホールカードに掲載されているマンホール蓋の場所は、マンホールカードをもらった人だけがわかりますが、ちょっとだけヒントを教えてもらえると嬉しいのですが・・・
-マンホールカードを取りにいらした皆さまが簡単にご覧になれるように市役所内ロビーに展示しています。

のびとくん「市役所ロビー!!取りに行ってすぐ見られますね。雨でもOK、写真もきれいに撮れて、嬉しいな~」

20180312135613 g 21 404 %e5%b2%90%e9%98%9c%e7%9c%8c%e6%b1%a0%e7%94%b0%e7%94%ba a001 1604 00 001 %e6%9c%80%e7%b5%82%e5%85%a5%e7%a8%bf%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf

【岐阜県池田町】2種類発行、数量限定受験お守りのレアカードも。現在第3弾計画中!「池田温泉」もある自然豊かな池田町をゆったりと散策しながらマンホールを探すのはいかが?

-続いて、岐阜県池田町です。池田温泉で有名ですね。

【Q1】初めにマンホールカードに記載されたマンホール蓋のデザイン、そのデザインを決められた思いなどを教えてください。
-マンホールカードを通して、下水道に関心を持つことにより下水道接続率の向上につながることや池田町に人が集まる(観光)きっかけ作りになるのではと思い作成しました。
-デザインは、第1弾は町の木として制定されている「山桜」と町章を使用しています。第2弾は、池田町制60周年を記念して町職員が製作。池田町のマスコットキャラクターの「ちゃちゃまる」を中央におき、背景に桜をあしらい清らかな川や特産のお茶をイメージしたラインを入れました。また、周りの文字の間に池田町に生息する絶滅危惧種のハリヨを泳がせるなど郷土愛を表現したものになっております。第1弾、第2弾ともに使用している「桜」は池田町の名所・天然記念物「霞間ヶ渓の桜」に関係しており、第1弾のカードの裏面に表記していますので、池田町のマンホールカードを集める一つの楽しみにしてください。

のびとくん「「ちゃちゃまる」にはこの前、道の駅池田温泉のツイキャスで会ったな。大活躍なんだね」

【Q2】マンホールカードは一体どんな人が受け取っているんですか? 実際発行しての反響を教えてください。
-一般男性の方が多いですが、年齢問わず老若男女幅広い方々がカードを求め遠方であれば北海道や九州などからも来てくださることに驚きました。児童の中には、夏休みの自由研究にとカードを通して下水に興味を持ち熱心に研究に取り組む姿もみられます。そして、なによりも「マンホールカードがきっかけで池田町に初めて来た」という方が多いです。池田町を知ってもらういい機会になっているとても嬉しく思っております。

【Q3】マンホールカードの受け取れる場所(配布場所)やおすすめポイントを教えてください。
―「池⽥町役場 水道部水道課」で配布しています。詳しくは、池田町ホームページマンホールについて及びGKP(下水道広報プラットホーム)ホームページをご覧ください。

-カードのおすすめとしては、第2弾のマンホールカードを使用し、数量限定で受験お守りマンホールカードを配布しております。「マンホールは○(丸く)、落ちない」ということで一種の験担ぎとしてカードをお持ちになる方もいます。興味のある方は職員までお声かけください。
のびとくん「うわっ、レアカード!受験したい・・・」

-池田町には、年間50万人以上の方が足を運ぶ「池田温泉」があります。こちらの温泉は、「アルカリ性単純温泉」という泉質で美肌効果だけなく刺激の少ない体に優しい温泉です。温泉に入ると肌が「つるつる」または「すべすべ」すると、他県からも多くの方が来館されます。壺湯や歩行湯など様々な温泉がありますので色々な楽しみ方ができるのではないでしょうか。また、もっと気軽に温泉を楽しみたい方には「道の駅 池田温泉」にあります足湯をご利用頂ければと思います。こちらは足湯だけでなく様々なお店が並んでおり、ちょっと休憩しながら美味しいものを食べたりして楽しんで頂けると思います。そして、「道の駅 池田温泉」にて新しくデザインマンホールの製作・設置企画が進行中です。そちらも楽しみにお待ちください。
-自然を楽しみたい方は、レンタサイクルをご利用ください。取り扱いの自転車は、電動アシスト自転車ですので坂道らくらく!春は霞間ヶ渓の桜、新緑の季節は山麓道路から眺める茶畑、秋は池田山の紅葉が楽しめ、道路のマンホールを見つけながら、自転車でゆったりと池田町の自然を感じてみてはいかがでしょうか。利用方法・料金等は池田町ホームページ内「養鉄トレクル」よりご確認ください。
のびとくん道の駅池田温泉には、行ったばっかり!レンタサイクル気持ちよさそうーー!」

【Q4】最後に・・・マンホールカードに掲載されているマンホール蓋の場所は、マンホールカードをもらった人だけがわかりますが、ちょっとだけヒントを教えてもらえると嬉しいのですが・・・
-第1弾は池田町役場北側の道路と養老鉄道北池野駅西側の道路が交わる位置にあるマンホールをカードに使用したものです。こちらのマンホールは、町内において「代表位置」として使用しています。第2弾は池田町役場ロビーの階段横に飾られているマンホールを、カードに使用したものになります。現在、こちらのマンホールは実際に道路では使用されておりません。どちらも何かしらの意図があって設置等しているものではなく、もともとあるものを「代表位置」として使用しています。

20180316180753 h 1 2 %e6%84%9b%e7%9f%a5%e7%9c%8c%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8b%e5%b8%82sample

【愛知県名古屋市】名古屋で一般的に使用されているマンホールをカードに。マンホールカードをきっかけに身近にあるマンホール、下水道をもっと知るきっかけになれば

-最後は、愛知県名古屋市です。「水の歴史資料館」で配布されるマンホールカードはママライターのおでかけレポートでも登場し、好評でした。

【Q1】初めにマンホールカードに記載されたマンホール蓋のデザイン、そのデザインを決められた思いなどを教えてください。
第1弾「アメンボマンホール」:現在、名古屋市の下水道のマンホールで最も一般的に使用されているのが「アメンボマンホール」です。本市の下水道を象徴するものとして、第1弾のカードデザインとして選択しました。
第2弾「下水道供用開始100周年記念マンホール」:平成24年に名古屋市の下水道が供用開始100周年を迎えたのを記念して製作したマンホールで、市内に112か所(内カラーは12か所)しか設置されていません。マンホールカードは、カードに掲載されたマンホール蓋を実際に探すこともコレクターの楽しみのひとつとなっていることから、設置数が少なく希少性の高い(探し甲斐のある)マンホールを、第2弾のカードデザインとして選択しました。
のびとくん「普通のマンホールをカードにするのもありだね」

【Q2】マンホールカードは一体どんな人が受け取っているんですか? 実際発行しての反響を教えてください。
-主にマンホールの蓋に興味がある方、カードに興味がある方、収集する事に興味がある方が、マンホールカードを取りに来てくださいます。また、小さいお子様でも、カードの存在を知って取りに来られる方も多くいらっしゃいます。配布して気づいたことは、市内在住の方でも、名古屋市のマンホールについてあまりよく知らなかったということでした。そのため、マンホールデザインのモチーフや由来について知ってもらえる良いきっかけになったと感じました。また、カードから、お子さまがマンホールの蓋に興味を持ち始めたといったお声もよく耳にします。
のびとくん「マンホールカードでマンホールが気になったり、魅力を再発見したということだね。中の人、喜んでいるだろうなあ」

【Q3】マンホールカードの受け取れる場所(配布場所)やおすすめポイントを教えてください。
配布場所は、当局の事業を学んでいただける施設としています。第1弾は「名古屋市下水道科学館」、第2弾は「水の歴史資料館」で配布しています。両施設とも受付にて無料で配布しており、お一人様1枚で、取りに来ていただくことが条件になっています。いずれも、カード収集の目的で来館された方に施設を見学していただき、当局の上下水道事業について理解を深めていただくきっかけになればと考えています。詳しくは、第1弾は「名古屋市下水道科学館」第2弾は「水の歴史資料館」及びGKP(下水道広報プラットホーム)ホームページをご覧ください。

-「水の歴史資料館」は、名古屋の上下水道事業の歴史や役割、そして防災について、わかりやすく学んでいただくことのできる施設です。スタッフによる館内案内や、災害時に役立つ地下式給水栓の操作体験や仮設トイレの設置体験も行っています。 -「下水道科学館」は、普段あまり目にすることがない「下水道」について知っていただくための施設です。未就学児のお子さまでも、遊びながら下水道の事を知っていただくことができ、小学生以上のお子さまは、より深く下水道のことを学べます。週末には、ワークショップを開催しており、9月10日の下水道の日の前後には、「下水道科学館まつり」という楽しいイベントも開催しています。
のびとくん「楽しそうだな~」

【Q4】最後に・・・マンホールカードに掲載されているマンホール蓋の場所は、マンホールカードをもらった人だけがわかりますが、ちょっとだけヒントを教えてもらえると嬉しいのですが・・・
-第1弾「アメンボマンホール」のモチーフになっている「アメンボ」は、平成4(1992)年に名古屋市の下水道供用開始80周年を記念して一般公募により決まりました。以来、市の下水道のイメージキャラクターとして活用しており、マンホール蓋のデザインに登場したのは、平成9(1997)年です。現在でも、新しく設置したり取り替えたりするマンホール蓋のデザインはアメンボマークで、市内一円に広く設置されています。
-第2弾「下水道供用開始100周年記念マンホール」は、平成24(2012)年に名古屋市の下水道が供用開始100周年を迎えたのを記念して製作したマンホールです。上下水道局職員からデザインを募集し、局イベントにおいて一般のお客さまによる投票によって決定しました。このマンホールは、カラー版が12か所、彩色していないものが100か所設置してあります。カラー版は、名古屋駅、市役所、栄など人が多く集まる場所や、堀留水処理センターの周辺に設置してあり、彩色していないものは、主に地下鉄の駅周辺や区役所の周辺に設置してあるほか、鍋屋上野浄水場から東山給水塔付近にかけても多く設置してあります。

デザインの詳細等については、マンホールカード裏面に詳しく記載してありますので、ぜひ手に入れてご覧になってください。
のびとくん「本当、勉強になりそう!」

東海地方のマンホールカード発行自治体一覧
(第1~6弾:2018/3月現在)

マンホールカードは、2018/03月現在(第6弾まで)以下の自治体で発行しています。

【東海4県のマンホールカード発行自治体一覧】(★は詳細情報あり、自治体の横の()内は種類数2以上)
愛知県 13自治体・17種類
名古屋市(2)★豊橋市(3種類)★/岡崎市/⼀宮市/瀬⼾市/豊川市/豊田市★/安城市/稲沢市/尾張旭市/高浜市/豊明市/⻑久手市/豊山町

岐阜県 4自治体・5種類
中津川市★/瑞穂市/郡上市/池田町(2)★

三重県 7自治体・7種類/
四日市市/松阪市/桑名市/鈴鹿市★/亀山市/伊賀市/菰野町

静岡県 6自治体・6種類
静岡市/焼津市/浜松市/沼津市/富士市★/南伊豆町

※2018/3月現在。配布場所や配布時間、注意点などの最新情報、詳しくはこちらのGKP(下水道広報プラットホーム)のページをご覧ください。

20180306231731 11 %e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%ab

「マンホールカード」をきっかけに上下水道を知り、地域の魅力を知り、自然を味わい、楽しいおでかけ、ご旅行を

2回に渡ってお伝えした「マンホールカード」、いかがでしょうか?
下水道を知ってほしい、町の自然を知ってほしい、街のことを知ってほしい、街の魅力を伝えたい、歩いてほしい、夏休みや春休みの研究に役立ててほしいと様々な思いをもっているのですね。

お住まいの、お近くのまちにおでかけにいくもよし、春休みや夏休みのご旅行でまわるのもよし、様々なマンホールカードに出会い、地域を知って、直径60cmにこめられた魅力や物語を感じてみてくださいね。

ライター: Thumb yama dsc1935 tp v 編集部ゆ、きこ

掲載施設情報

こちらの記事もどうぞ

Ico rocket

UP!