Large 20180305160716 00top %e6%b1%a0%e7%94%b0%e6%b8%a9%e6%b3%89img 1606

キッズデザイン賞受賞「夜光タスキ」「あったかミトン」のプレゼント提供をいただいている「BABAラボぎふいけだ工房」さまに御礼を伝えつつ、ツイキャス「週刊ぎふ池田町」に出演してきました!

道の駅池田温泉内の「BABAラボぎふいけだ工房」様の様子およびツイキャスの出演についてです!

20180306173646 01 %e3%81%ae%e3%81%b3timg 1599

「夜光タスキ」を発明した「BABAラボぎふいけだ工房」とはどんなところなの?

20180305161309 02 %e5%a4%a7%e5%9e%a3%e9%a7%85 img 1588

大垣駅から「養老鉄道」に乗車

道の駅なので車で来る方が多いと思いますが・・・
公共交通機関を利用の場合は、大垣駅から、大垣から桑名まで走っている「養老鉄道」に乗ります。
「薬膳列車」など魅力的な企画も多そうです。

20180305161458 03 %e9%9b%bb%e8%bb%8aimg 1595

自転車も乗せられる「サイクルトレイン」もある「養老鉄道」

こちらの赤い車両です。「サイクルトレイン」と書いてありますが、養老鉄道は自転車で回れるところがたくさんあるため、サイクルトレインと書いた電車は自転車をそのまま乗せられるそうです。自転車に乗る人は嬉しいですね!

20180305162109 04 %e6%b1%a0%e9%87%8e%e9%a7%85img 1602

大垣駅から7駅17分、あっという間に「池野駅」下車

17分ときいて長いかなと思ったところ、車窓を眺めているとあっという間に「池野駅」に到着。売店などあり気持ちのいい駅です
BABAラボぎふいけだ工房のある道の駅池田温泉まで歩くのは、時間が掛かるのでタクシーを呼びました。駅の前には止まっていないので呼ぶことをお勧めします。養老鉄道で来る場合、サイクルトレインの時間を調べて、自転車で行くのがおすすめかもしれません。

20180305162423 00 05top %e6%b1%a0%e7%94%b0%e6%b8%a9%e6%b3%89img 1606

「道の駅池田温泉」到着

「道の駅池田温泉」到着!名古屋の自宅から公共交通機関で1時間40分程度、自動車だともっと早いでしょうね。
敷地内にはたくさんの店舗が、足湯もあるようです!

20180305163550 06 %e6%94%be%e6%98%a0%e5%89%8dimg 1610

ゆるキャラ「ちゃちゃまる」も活躍!お茶を飲みながら、団欒の中で迎えるツイキャス放映前の風景

到着後は早々、毎週土曜日9:30から放送中のツイキャスの準備。
のびとくと付けてくださってます!嬉しいですねー
ビデオカメラがスマホというのが今どきですね!ピンバッジを付けているのはぬいぐるみは池田町のゆるキャラ「ちゃちゃまる」です。

パーソナリティは普段はたこ焼き屋さんに勤めている松原さん。挨拶から「シャイです」と連発されましたが、なめらかな司会に楽しいトークで最後までシャイという言葉とは結び尽きません。これをきっと「池田温泉ジョーク」というのでしょうね・・・

そんな時、ゲストでいらした瑞草園の五十川さんよりかぶせ茶の差し入れ。癒されました・・・おなじみの方が集まり、団欒のような雰囲気で放映を迎えるそうです。

20180305163934 07 %e6%94%be%e6%98%a0%e4%b8%adimg 1612

いよいよ、ツイキャス「週刊ぎふ池田町」放映スタート!

BABAラボぎふいけだ工房スタジオより、ツイキャス「週刊ぎふ池田町」が放映スタート。

ツイキャスではこのように画面にリアルタイムに、コメントが出されて、出演者も反応していくそうです。

FM出演の際はスタジオで篭ってしっかり収録でしたが、ツイキャスはスマホを前で喋っている感じ。自称シャイな松原さんは写っていない団欒メンバーたちにもどんどん話しかけていきます。どちらもそれぞれのよさがありますね。
放映中何度かお話が出た「たこ焼き」がとても気になってしまいました。後半に続く・・・ ただ、今回も何を 喋ったかは一切覚えていません・・・

20180306173613 10 %e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b%e5%85%a5%e3%82%8cimg 1629

「もうバックの中は探さない!」スマホ・めがね入れ

BABAラボぎふいけだ工房の中。お伝えした想像通り、様々な商品が並んでいます。
こちらはスマホ・めがね入れ、バックに付けることができ、違うバックにする時も簡単に付け替えられるので、「もうバックの中は探さない!」と強い決意を持てそうです。
他にもとても長い!まごの手ならぬ、ひこの手など(写真を取ったのですが、解像度が悪く横向きになるので残念です・・・)魅力的な商品が並んでいました。無料でいただけるコーナーもありました。

20180306172950 11 %e3%81%9f%e3%81%93%e3%81%a1%e3%82%85%e3%81%86%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%9f%e3%81%93%e7%84%bc%e3%81%8dn

「粉もん屋 たこちゅう」の「大垣赤味噌たこ焼き」が、あっつあつとっろとろでうまみがあって感激

自称シャイな松原さんが勤める道の駅の奥にある、「粉もん屋 たこちゅう」へ。OG-1グランプリ準グランプリ受賞の「大垣赤味噌たこ焼き」を初め、あっつあつとっろとろのたこ焼きが楽しめます!おいしかったです・・・

「粉もん屋 たこちゅう」様から、たこ焼きがなんと「30円オフ」になるのびとクーポンをいただきました!詳細は施設情報をご覧ください。

お茶屋の「瑞草園」からティーパック(煎茶とほうじ茶)を各1名様にプレゼント!

かぶせ茶を出していただいた道の駅池田温泉内の「瑞草園」様からお土産をいただきました。先着でプレゼントさせていただきます。

応募締め切り:先着1名様まで(3/29(木)までとさせて頂きます。
応募方法:こちら「のびとく」お問い合わせページより「瑞草園さんからプレゼント」とお書きの上、1:名前、2:どこでのびとくを見たか、3:のびとくの感想(任意)をご記入の上、ご応募ください。

ご応募お待ちしています!

ライター: Thumb yama dsc1935 tp v 編集部ゆ、きこ

掲載施設情報

こちらの記事もどうぞ

Ico rocket

UP!