Large 20180501000448 img 0184

SNS映えする写真が撮れ、アートで遊べる、子どもも大人も1日楽しめる【おかざき世界子ども美術博物館】(愛知県岡崎市)の魅力3選

西三河地方で遊ぶ場所を探している方に一度は行ってほしいスポット!外遊び・造形遊び・展示観覧etc.いろいろできちゃうそんなスポットが岡崎にあるんです♪

20180501000731 %e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

こんにちは。
のびとくライターのなっちゃんです。

先日、ママ友と一緒に岡崎市にある”おかざき世界子ども美術博物館”に行ってきたので、
感想と魅力をレポートしたいなと思います♪

20180427232438 large 20180427185718 img 0184 top 2

【1】思いっきり遊べて素敵な写真が撮れる”ふれあい広場”

施設に行って、まず子どもたちが食いついたのが大きなきのこのモニュメント。
名前は「妖精の棲む浮かぶ島」というそうです。
下は鏡張りになっていて、自分の姿が映っているのを見てはしゃぐ子どもたち。
さらに、2階部分は階段で上ることもでき、ちょっとした探検気分も味わえる遊具です。

20180427232502 20180425230316 img 0189 3

「妖精の棲む浮かぶ島」の反対側には面白い形をした、色彩豊かな石像?がたくさん!
一つ一つユニークな顔が描かれていて、思わず写真を撮りたくなるものばかり。
子どもたちも興味津々のようでした!

20180427232531 20180425230342 img 0192 4

よじ登れそうなものには乗れる場所を探してよじ登っていました。
高さはあまり高くないので、長男は自力ですいすいと。
楽をしたい次男は、「次はこれに乗る」と指をさして教えてくれるため、
私によいしょと持ちあげて乗せてもらっていました。

20180427232601 20180425230403 img 0190 5

ふれあい広場には何体ものモニュメントがあり、
いろいろな角度から写真を撮るのがとても楽しかったです♪
あいにく雨が上がった次の日だったので、
地面が少しぬかるんでいるところがあったり、
足跡がたくさんついていたりしたのが少し残念……

次に行くときには晴れたときに行こうと決めた私でした!

20180427232626 20180425230423 img 0191 6

子どもたちもそれぞれ気に入ったモニュメントがあったようで、
走り回りながら、何度も上る姿がかわいかったです。

20180427232648 20180425230448 img 0198 7

また、ローラーすべり台もあり、階段のほかに、外から足をかけて登れる場所も。
3歳の長男は果敢に挑戦していました。

20180427232714 20180425230520 img 0197 8

自力で登れた後のすべり台は格別だったよう(笑)
ニコニコ笑って、楽しそうに滑り降りてきました。
「これ最後ねー」と言いながら、10回ほど繰り返し遊んでいた長男でした。

20180427232744 20180425225512 %e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89 9

【2】大人も子どもも夢中になれる”親子造形センター”

この施設でオススメしたいものが室内にも!
絵画、粘土、工作、EBの4つ教室からなる”親子造形センター”です。
全種類制覇しようと思うと、いったいどれくらいかかるんだろうと思うくらい、バラエティ豊富な造形遊びが体験可能!
費用も100円~とお手軽にできるものもあるので、子どもと一緒に造形遊びをしたい人にはピッタリの施設だと思います。

各造形教室のスケジュールなどは公式HPを参照ください。

20180427232808 20180425230538 img 0183 10

私たちがつくったのは、マグネットタイプの缶バッジ。
ピンタイプとマグネットタイプと選べて、2つで300円でした。
イラストは自由に描けて、ペンや色鉛筆で色彩可能です。
今回は、息子たちのリクエストで見本に合った新幹線のイラストにすることに。
見本を見ながら私が下絵を描き、息子には色塗りを手伝ってもらいました。
最後はスタッフさんが専用の機械を使って、目の前で仕上げてくれるので、その様子を見ながら息子は大興奮!
できあがった缶バッジをもって嬉しそうにしていました。

20180427232831 20180425230555 img 0178 11

【3】季節ごとに楽しめる”有料展示”

時間に余裕があればぜひチェックしてほしいのが、季節ごとにいろいろな展示が行われる有料の催し物。
私が行ったときにはジオラマ展をしていて、様々な電車や車の展示を楽しめました。

20180427232857 20180425230616 img 0593 12

ちなみに、7月までは30周年記念「かいけつゾロリ大冒険展」を行っています。
観覧料は大人500円、小・中学生100円です。
岡崎市内の小・中学生は”無料”なので、ぜひ親子で訪れてみてください♪

おでかけ前もVR画像で!

晴れでも雨でも1日楽しめる”おかざき世界子ども美術博物館”。
のびとくでは、外観と親子造形センターの教室内をVR360°動画で見ることができます!
ぜひこちらものぞいてみてください♪

ライター: Thumb 20170804163735 img writer04 なっちゃん

掲載施設情報

こちらの記事もどうぞ

Ico rocket

UP!