Large 20180514223741 img 20180430 103144

21種類の恐竜達がお出迎え!大高緑地公園(名古屋市緑区)「ディノアドベンチャー名古屋」へ恐竜探検に行こう!

ゴールデンウィークに、周辺を含め、子どもと一緒に一日中楽しめた様子をレポートします。

20180515230957 o 20180511001434 img 20180430 110741

大きな恐竜に会える!!大高緑地公園「ディノアドベンチャー名古屋」に行ってきました!

こんにちは。
このGWに娘の自転車を車に乗せて、大高緑地公園(名古屋市緑区)を満喫してきたママライターともかです。 

2歳と5歳の娘を連れて、大高緑地デビュー!
我が家の目的はディノアドベンチャー名古屋
恐竜好きな人にはもちろん、あまり興味がなくても楽しめるおススメなエリアです。 

駐車場はどこがおススメ?ディノアドベンチャーはどんなところ?遊ぶところはある?などなど、
ご紹介していきたいと思います。 



20180515231815 1 20180510233703 img 20180430 114313

「ディノアドベンチャー名古屋」駐車場のおすすめは?レッツゴー!!のまえに●●へゴー!

「ディノアドベンチャー」に車でくる場合、の駐車場の個人的おススメは第9第1(児童園側)です。

いよいよ「ディノアドベンチャー」に到着!
入口をくぐり、階段を登って左側にお手洗い。

一度、中に入場してしまうとお手洗いがないので、
小さなお子様などは特に入る前に一度は行っておいたほうがいいことをお勧めします。
お手洗いも綺麗な洋式なので、和式が苦手だったり、トイレトレーニングのお子様も安心!
手洗いのところにも踏み台があり、とっても親切でした。
 
チケット代
大人800円/中学生以下/600円2歳以下無料
受付でチケットを購入して、恐竜探検スタート!!

20180515231954 2 20180511230424 img 20180511 225230

入口ではこちらもチェック!

入口にこんなチラシと鉛筆が置いてあったのでGET!
内側には発見した恐竜の名前を書くところがあるので、さらに探検が楽しくなります。是非受け取ってくださいね。

20180515232321 3 20180511001842 img 20180430 103050

内側より

これはいったい何の恐竜かな・・!!!

20180515232431 4 20180511002242 img 20180430 110111

内側をさらに

こんな坂道を登っていくと・・

20180515232538 5 20180514223835 img 20180430 103631

とーーーーっても巨大な恐竜を発見!!

そして動きます!!

娘たちは怖がる、怖がる!
男の子はワクワク、テンションが上がる!!

20180515232812 7 20180511133003 img 20180430 110036

説明書き看板で「恐竜の名前と詳細」を楽しみながら学べます!

テンションをあげつつ、恐竜についてしっかり学べます。
木の木陰道できれいに塗装もされているので(少し、そのままの部分もありましたが・・)
ベビーカー入場は大丈夫!

ただ、急な下り坂などもあるので(登ったり下ったりが基本です)ベルトなどはしっかりしておくのと、親の体力必須だな、と思いました。

20180515233512 8 20180511230916 img 20180430 110141

全長約900mのコース。疲れたら「ベンチ」で休憩タイムもしつつ、怖がりつつも2歳4ヵ月の娘たちは大満足!

全長約900mのコースで、2歳4ヶ月の娘が自分の足で歩くことができる距離。 

ゴール近くの急な坂道の前後だったような気がするのですが、途中2ヵ所にベンチが設置されており、優しさを感じました。

娘たちは最初恐竜に怖がっていましたし、巨大恐竜が動く、鳴くなどリアルに再現されており、小さな子たちが何人か泣いていましたのをみかけました。

娘たちは最後は「楽しかった~!また行きたい!」と言っていました。
色々な恐竜を見れて、程よい距離に親も大満足。

最後に1つ。コースは一方通行なので、写真などは撮り忘れないよう注意してくださいね。

20180515233857 9 20180511003010 img 20180430 112811

恐竜を見た後は隣接する児童園で体をいっぱい動かせます!

「ディノアドベンチャー」には何と児童園が隣接。

メインの大きいものに小さなものが2個。楽しそうな充実遊具たちが迎えてくれます。
丸ベンチが中央にあり、座ってみているママさん達も沢山!


子どもたちの気持ち、ママパパの気持ち、わかってくれていますね!

20180515234217 10 20180511003435 img 20180430 112723

児童園で…娘たちが喜んだ急なものとローラーと2種類のロングスライダー!(滑り台)

園内にはロングスライダーは2種類あり、写真左側は、急な滑り台。
右側は、ローラー滑り台になっています。

上の娘は高い滑り台から、滑り台が得意ではない下の娘は途中から並んで滑っていました。幅広い年齢の子どもが楽しめます。
私たちがお出かけしたのがGWだったので並ぶのに時間がかかりましたが、見ていて楽しそうでした。(大人も楽しそう・・!!)

20180515235411 11 20180511005354 img 20180430 133006

自転車練習にもピッタリのスポットも!

第一駐車場に移動して、琵琶ヶ池の周りでの自転車練習。
娘は「少し乗れる・・・」という状態。
通り道なので自転車、徒歩で利用する方もいましたが、比較的人が少なく平らなコンクリートで練習にはピッタリでした。 
注:フェンスを倒す、飛び越える位の力は危険なので気をつけてください!

娘のやる気がおこらずはしからはしまでの練習で終わりました。
 
第一駐車場から展望台に向かう道、児童園の横もきれいなコンクリートだったので、人が少ない場所だったらこちらも練習するのにいいかもしれません。

今まで自転車乗りの記事

20180515235608 12 20180511004244 ph1

ゴーカートもおすすめ!一日中たっぷり遊べます!

車を移動して行ってみたのがゴーカート。

親、子の2人乗りで一周150円。
お値段がお安くて大人も子供も楽しめましたよ~!
下の娘も喜んでいました。

今回はこのディノアドベンチャー、児童園、自転車の練習、ゴーカートで時間がきてしまいましたが、恐竜広場、ベビーゴルフ、デイキャンプなど、まだまだ気になるところが沢山!

一日公園で遊びたい! 色々なことで遊びたい!と思ったら、ぜひ一度行ってみてください。
充実した一日を過ごせます。

今までの恐竜の記事

ライター: Thumb 20170922122723 21623901 1503368716410464 2082403010 n ともか

掲載施設情報

こちらの記事もどうぞ

Ico rocket

UP!