Large 20180531111302 inax%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%82%a2%e3%83%a0%e5%a4%96%e8%a6%b3

雨の日も暑い日も、大人も子どもも楽しめる!アートも体験も豊富!「INAXライブミュージアム」(愛知県常滑市)

これから雨天が多い時期も、夏の暑い日でも一日中楽しめます!

梅雨でも、猛暑でも変わらない子どもの好奇心とおでかけしたい気持ち。どんな時でも楽しめる「INAXライブミュージアム」

こんにちは!
のびとくライターのyoshieです。

5月も終わり天気がぐずつく日が多くなりました。6月、梅雨の時期に入ります。それでも子どもの好奇心とお出かけしたい気持ちは止むことを知りません。
今回は小学校に入学した兄と、年中になった弟の兄弟を連れて常滑市にあるINAXライブミュージアムに行ってきました。子どもと一緒に天候にかかわらず、室内で楽しめる場所としておすすめしたいスポットです。

20180531215559 1 inax%e3%83%88%e3%82%a4%e3%83%ac%e3%83%95%e3%83%aa%e3%83%bc%e7%b4%a0%e6%9d%90

「INAXライブミュージアム」とは?

INAXライブミュージアムは、「トイレ」で有名なINAX(イナックス)が運営する博物館です。INAXを生んだ常滑と言えば、常滑焼で知られる陶器のまち、そしてINAXは実は製陶会社が前身です。現在、INAX社自体は、新会社LIXIL(リクシル)に統合されていますが、INAXの名前はしっかり残っているのですね。

20180531220139 2 20180531111924 inax%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%82%a2%e3%83%a0%e5%a4%96%e8%a6%b32

世界や歴史の展示をみたり、土に触れたり、絵付けの体験をしたり、学んだり…6つの館で様々な楽しみが

INAXミュージアムは、敷地内に、古代から現代までの美しいタイルの装飾品が展示されている「世界のタイル博物館」、大正時代の窯と建物が保存されている「窯のある広場・資料館」、大正から昭和初期までの建造物に使用されたタイル製装飾が展示されている「建築陶器のはじまり館」、土にふれる製作教室やワークショップが体験できる「土・どろんこ館」、タイル絵付けやモザイクアートなどの体験教室が開催される「陶楽工房」 、常滑焼の伝統や技術が学べる「ものづくり工房」と6つの館があり、それぞれ違った楽しみ方ができます。

20180531220619 3 20180531114529 %e5%9c%9f%e3%81%a9%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%93%e9%a4%a8

兄弟もそれを聞いただけで大喜び!今回の一番の目的は?

今回は「土・どろんこ館」で人気の「光るどろだんご作り」の体験の参加が一番の目的。
日ごろ幼稚園の砂場でだんごを作って遊んでいた兄弟は、「光るどろだんご」と聞いて、大喜び!

20180531231316 4 20180531112237 inax%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%82%a2%e3%83%a0%e6%a1%88%e5%86%852

これも土❓

駐車場で発見したのが、館内施設案内図です。立体的で兄弟が珍しがっていました。 これも土で作られたものなのでしょうか。

20180531231415 5 20180531114811 %e5%9c%9f%e3%81%a9%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%93%e9%a4%a82

いざ決選!?

早速、「光るどろだんご作り」が開催される土・どろんこ館の入口へ。

20180531231500 6 20180531115356 %e3%83%88%e3%82%a4%e3%83%ac%ef%bc%91

決戦の前に、アート発見!

体験教室が始まる前に、トイレに入ってビックリ!
タイルならではのアート作品!トイレにはおむつ替えスペースが完備で小さなお子さま連れでも安心です。

20180531231549 7 20180531115653 %e3%83%88%e3%82%a4%e3%83%ac2

こちらもおしゃれ

手洗い場もおしゃれです。

20180531231702 9 20180531120144 %e5%9c%9f%e3%81%a9%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%93%e9%a4%a83

いよいよ決戦!

引っ張ってしまいましたが…
いよいよ「光るどろだんご作り」が始まりです。
人気なだけあり、土日祝の休日は、定員いっぱいです。

20180531231741 10 20180531120818 %e5%89%8a%e3%82%8a

まさにアート

スタッフの方の指示に従って、焼き物用の粘土の球を道具を使って削りながら成形していきます。 なかなか力が要るので、小さいお子さんは親子でやります。砂場で作るどろだんごとは違って、アート製作です! きれいな丸型にするには、けっこう手間がかかります。

20180531231818 11 20180531121139 %e8%89%b2%e4%bb%98%e3%81%91

最大のクライマックス!

そして子どもが一番盛り上がる「色付け」…

20180531231933 12 20180531121454 %e7%a3%a8%e3%81%8d

全ては光らせるために

瓶の口を使用して、表面を磨いて光らせます。
ここは親たちの方が熱中していた様子です。

20180603225633 s 0511 002

「光るどろだんご作り」は6/1からは夏のテーマがスタート。事前予約をお忘れなく

季節によってテーマが変わり、彩色に使う色が違うので何度参加しても楽しめそうです。2018年6月1日から夏のテーマが始まりました!
イベント情報はこちら

光るどろだんごについて詳細はこちらをご覧ください。

※作業自体はとても楽しいですが、力がいるので、未就園児や小学校低学年のお子さんは親子で一緒に作ることをおすすめします。

20180531232244 14  20180531162111 img 20180531 161350

兄弟の渾身の作品はこちら

兄弟が作った泥だんごを家に持ち帰って、乾燥させた後の写真がこちらです。
母としては落として割らないように気を付けました!

20180531232337 15  20180531122223 %e7%b7%91

体験終了後、子供たちは緑を駆け巡り

体験会終了後、敷地内を散策。
街中とは思えない緑のスペースでしばらく走り回っていた兄弟。

20180531232423 16 20180531122517 %e3%83%84%e3%83%90%e3%83%a1%e3%81%ae%e3%83%88%e3%82%a4%e3%83%ac

「ツバメのトイレ」!?

タイルを使ったこんなオブジェもありました。

20180531232508 17 20180531123511 %e9%99%b6%e6%a5%bd

隣の「陶楽工房」でも体験あり。予約のいらない体験教室も

隣の陶楽工房でも、各種体験会やワークショップを開催しています。予約の要らない「自由時間」の体験教室もあるので、予約ができなかった時も楽しめます。

なお、予約のいらない「陶楽工房」のイベントをご紹介します。

20180531232621 18 20180531123610 %e3%83%9f%e3%83%8b%e3%83%8f%e3%82%a6%e3%82%b9jpg

自由研究にも良さそう。体験にはまりそう?

こちらの企画も親子で楽しめそうです。定期的に作る作品が変わるので、ハマってリピーターになるかも?? 学校の夏休みの自由研究にも良さそうです。

20180531232700 19 20180531124013 %e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%ab%e5%8d%9a%e7%89%a9%e9%a4%a8

子どもと楽しめる日が楽しみ「世界のタイル博物館」

こちらが「世界のタイル博物館」。
色とりどりの展示物が楽しそうでしたが、いろいろ回って時間がたってしまったので、幼稚園児と小学1年生では内容がよく理解できないとみて、残念ながら今回はなくなくパス。子どもが大きくなったらぜひ来たいと思います。
タイル博物館の入場には別途料金ががかかりますが、いずれかの体験教室やワークショップに参加するとこちらの入場料割引券がもらえますので、体験と併せてきてもいいですね。

※こちらのトイレにもおむつ替えスペースがあります。

20180531232732 20 20180531124417 %e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%97

ミュージアムショップもさすが

こちらはミュージアムショップです。
美しい柄のタイルアートのお土産や常滑焼のカップがステキに並んでいます。

20180531232803 21 20180531125024 %e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3

「タイル博物館」のお隣には窯焼きピザとパスタが人気のイタリアンレストランも

タイル博物館の隣には窯焼きピザとパスタが人気のイタリアンレストランがあります。雰囲気が良いので、雨天でも外の様子を眺めながらランチといきたいところでしたが、 今回の私はわんぱく兄弟連れのため、それはまたの機会におあずけです。

20180603230238 s img 5

さまざまな楽しみ方がある「INAXライブミュージアム」ぜひお出かけを!

今回は幼稚園児と小学校低学年の子どもと一緒に室内で楽しむ体験会を目的に行って来ましたが、天気や季節に関わらず、子どもから大人までいろいろな楽しみ方ができるのがお伝え出来たらうれしいです。

ご紹介した6/1から実施中のイベント情報はこちら

皆さん、ぜひ行ってみてください。

ライター: Thumb 20171220121652 25530293 10210693785846576 710343511 n yoshie

掲載施設情報

こちらの記事もどうぞ

Ico rocket

UP!