Large 20180804101333 top

夏休みのお出かけ先に迷ったらココ!「半田赤レンガ建物」(愛知県半田市)へ

いつでもイベントが満載。毎日行っても飽きない!?また行きたくなる!?

20180804101459 01 1

夏休み、どこ行こう?遠出はできないし...そんなお悩みを解決!

こんにちは! のびとくライターのyoshieです。
子どもたちにとっては待ちに待った夏休みがやってきました。そして8月、これからが夏休み本番です。
しかし、休みが続くと、「今日は何をしよう?」「猛暑の中、どこかいい場所は?」「なかなか遠出はできないし、夏休みは混んでいるし」という悩みもでてきます。そんなときにぜひおすすめしたいのが「半田赤レンガ建物」です。


半田赤レンガ建物は2017年に、明治時代のビール工場をリノベーションして、博物館としてオープンさせた半田市の新名所です。現在は年間を通してさまざまなイベントが開かれています。いつ行っても、違った体験ができるんです!

夏休み目前の連休に、小学校1年生と幼稚園年中のわんぱく兄弟を連れて、半田赤レンガ建物で開催のイベント「ポッピンウォーターファイト」へ行ってきました。

平たく言えば、水鉄砲を持って水をかけあうゲームです。 酷暑の日にはまさにうってつけ!!兄弟は、今はまっているゲームの(インクを使わない)リアル・ス○ラトゥーンができると聞いて大興奮!!

20180804101523 02 1

参戦の前に、涼しい施設内を一回り

イベントが始まる時刻に合わせて会場に行きましたが、私たちが着いた頃にはすでに受付が始まっておりました。初回は定員いっぱい!大人気のようです。


この日も朝から暑かったので、次回の参加受付が始まるまでより涼しい施設内を見ることにしました。

20180730070632 img 20180715 101654

大人向けイベントも充実!


こちらが赤レンガ建物です。

子ども向けイベントと同時期に他のイベント「HANDA 肉祭り」「カブトビールフェスタ」が開催されていて、キッチンカーや屋台が出店していました。

20180730070731 img 20180715 101741

アルコール好きのママも心奪われ

アルコール好きの母は、こちらの名物復刻版カブトビールとそのおつまみにぴったりな食べ物のラインナップに目も心も奪われました☆ 

しかし、今回は子ども向けイベントに来ているということで、我慢です。(T_T)

20180804101738 05 1

内部をちょっとご紹介

建物の中に入ると、博物館の展示室の入口があります。
半田赤レンガ建物とカブトビール誕生の歴史が紹介されています。また期間限定で企画展示も開催されます。

20180804101819 06 1

おみやげが揃うショップも魅力

ショップでは、この建物内でかつて製造されていた名物で現代に蘇った瓶入りカブトビールやレトロなカブトビールのオリジナルグッズ、そして半田地域周辺や知多半島の名産品が揃います。

20180730073346 img 20180716 112706

お昼ももちろん、大人向けに夜も営業!おしゃれなカフェもあります♪

建物内にある「カフェ ブリック」
その名の通り、赤レンガの異国のようなノスタルジックな雰囲気のカフェがあり、ゆったりと過ごせます。こちらでは生カブトビールが飲めますよ。
普段は昼の時間帯での営業ですが、大人向けに定期的に夜もオープンします。夜の雰囲気もまたステキでしょうね☆

20180804101911 08 1

いよいよ参戦へ!

そろそろ次回の受付が始まる時間になり、ウォーターファイトの会場へ。

20180730201622 20180730200826 img 20180716 103943

準備OK

濡れてもよい服に着替えて準備です。
ガチャガチャでくじを引き、「A」から「D」の形と大きさが違う4つのグループの水鉄砲の中から、自分の好きな1つを武器としてゲットします。

ルールを説明すると:
赤と青のチームに分かれます。 頭に鉢巻と金魚すくいなどで使う「ポイ」をつけます。ゲームは5分間。
ゲーム終了後にポイが破れていなかったらお菓子がもらえます。破れていても参加賞のお菓子がもらえます。
兄は同じ小学校に通うお友達に会い、さらに興奮していた様子。
そして偶然にも兄弟は同じ「チーム青」でした。

20180804102125 10 1

いよいよ本番、ゲームスタート

お待たせのゲームスタート。スタート直後から早速水をたくさんかけられていました…

5分間は意外と長いです(+o+)。ゲーム終了後、兄弟ともにポイはボロボロ、そしてもちろんびしょぬれ。
とても楽しかったようです。

20180730182213 p 2018630 174555

他にも楽しみが!

ウォーターファイト会場の隣では、水風船を投げるストラックアウトゲームコーナーもありました。兄弟はこちらのゲームにもチャレンジしました。兄は2つ、弟(幼稚園児なので近くから投げさせてもらえ)3つの的に水風船を当てました!

見ていた母は、あら肝心な兄弟の写真を取り忘れてしまいました。

20180730182920 p 2018630 182059

念願のレインボーカラーのかき氷

着替えた後は、レインボーカラーのかき氷を堪能。実は兄弟、ウォーターファイトの参戦前にこのカキ氷を販売しているキッチンカーを見つけて、ずっと目をつけていたそうです。

20180804102246 15 1

まだまだ楽しいイベントが満載!

この他にも、「プログラミング体験」「ヒカリの箱づくりワークショップ」などの企画コーナーもあって、こちらも楽しんで参加しました。こちらはまた別の機会にレポートできればと思います。
今回お届けしたイベントはほんの一部。半田赤レンガ建物では、月1開催の定例のマルシェなど、子どもから大人向けまでさまざまなイベントが満載。いつ行っても絶対に飽きることのないスポットです。

赤レンガ建物の隣にはナゴヤハウジングセンター半田会場があり、こちらも親子で楽しめるイベントが目白押しです。半田赤レンガ建物とナゴヤハウジングセンター半田会場のコラボキャンペーン企画も随時開催されています。興味のある方は、併せて足を運んでみてはいかがでしょうか。

ライター: Thumb 20171220121652 25530293 10210693785846576 710343511 n yoshie

掲載施設情報

こちらの記事もどうぞ

Ico rocket

UP!